Terminal of Mileage - 陸マイラーリッツのビジネスクラス搭乗記

ANAマイルを使ったお得な特典航空券の使い方や日常のちょっとしたお得情報を発信

熱田祭り2017 日程と花火の打ち上げ場所はココ!

      2018/06/28

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

熱田祭り 花火の打ち上げ場所と雨天時の対応-中止? それとも延期?

 

熱田祭り
 

2017年も熱田祭りの時期が近づいてきました。

 

みなさんは熱田祭りには行かれたことがありますでしょうか。

 

今回は詳しく知らないという方のために、熱田祭りのことについてわかりやすくご紹介していきたいと思います。

 

2017年の日程や花火の打ち上げ場所、おすすめスポット、そしてお祭りの概要を紹介していきます。

 

今年は名古屋の花火を楽しみましょう!

Sponsored Link

熱田祭りの日程

 

さて早速ですが2017年の開催予定ですが、

 

2017年6月5日の月曜日

 

になります。雨天の場合は中止ではなく翌日の6月6日に延期となり開催されます。

 

雨だから残念ということではないんですね。

 

ちなみに4日は前夜祭が行われることになっています。

 

実は開催日程は毎年、日にち固定で開催されているのです。

 

なので昨年はかなり混雑したのですが、2017年の日程は月曜日にあたるので比較的空いているのではと個人的に予測しています。

 

お休みではないですが花火を見たりするには見やすいかもしれません。

 

開催場所は、もちろん熱田神宮とその周辺になります。

 

実は私は2年前に行ったのですがその時は雨でした。今年は晴れになるようにお祈りしましょう☆

 

アクセスマップ

 

日にちが近くなったら、詳しい日程が公開されるかもしれませんのでチェックしてみてください。→http://www.atsutajingu.or.jp/jingu/

 

花火の打ち上げ場所とオススメ穴場スポット

 



Sponsored Link

 

熱田祭りにはもちろん花火が打ち上げられます。

 

花火の打ち上げ場所ですが、熱田球場のある熱田神宮の公園の中になります。

 

 

ちなみに、この熱田球場は高校野球愛知県大会が行われるおなじみの場所なんです。

 

花火が行われるときは、もちろん危ないので立ち入り禁止になります。

 

注意してくださいね!

 

熱田祭,花火
 

打ち上げ時間は「19時40分から20時30分くらいまで」のおよそ50分です。

 

かなりの時間花火が打ちあがってるんです。

 

花火の打ち上げ場所は紹介しましたが、花火を見るオススメスポットですが・・・。

 

たくさんありますが色々と載せると迷うと思うので1番のおすすめが「白鳥公園」です。

 



 

ここは花火を観るには定番の場所で花火がきれいに見えるおすすめスポットです。

 

http://www.shirotori-garden.jp/access/index.html

 

お祭りの概要

 

さて、花火の打ち上げ場所や日程をご紹介しましたがそもそもどんなお祭りか詳しくわかりますか?

 

まず、もちろんご存知と思いますが熱田祭りってなんて読むかわかりますか?

 

「あつたまつり」ですね。

 

初夏に名古屋で行われる毎年恒例のお祭りです。

 

由緒ある熱田神宮で行われ、伊勢の神宮につぐ尊い神宮だと言われています。

 

熱田祭り,花火,場所

熱田神宮

 

熱田神宮の歴史はかなり古く「日本書記」に熱田社として載っているんです。

 

すごいですよね!

 

よって、お祭りは、この神宮で行われる最も壮大なものとなっています。

 

熱田祭りは、別名「尚武祭」とも言われています。

 

尚武は「武道や武勇を重んじる」という意味があり、特に男の子に強くたくましく育ってほしいという願いが込められているお祭りなんです。

 

それにちなんでか、柔道や弓道、剣道や相撲、俳句などの大会が行われています。

 

熱田祭りの見どころ

 

実際に行った友達に、見どころはどこなのかインタビューしてみました。

 

1番多かったのがやはり「花火」です。

 

約1000発もの花火が打ちあがります!

 

かなりの見ごたえがあって、迫力がすごいみたいです。

 

他には、屋台がたくさんあるので、屋台めぐりが楽しめて飽きがこないんだとか。

 

小さい子供が居ても、楽しめそうですね。

 

前夜祭では、21時くらいまで、本祭では20時30分くらいまで屋台が出ているので、ゆっくり楽しめます。

 

あとは、一足早く「浴衣」を着て楽しむことができることです。

 

お祭りに行くと浴衣を着ている人が大勢見かけます。

 

夏祭りと言えば浴衣ですよね。

 

家族で、カップルで浴衣を着て出かけるとお祭りをより一層祭りの雰囲気を楽しめそうですね。

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか、日程や花火の打ち上げ場所やお祭りの概要を中心にお届けしました。

 

熱田祭りの魅力が少しでも伝われば嬉しいです。

 

毎年大勢の人で、にぎわう由緒あるお祭りで、すばらしい花火も見ることができるとなれば、当たり前ですが誰もが行きたくなりますよね。

 

私も今年は熱田祭りの花火を見に行こうと思います。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 - お祭 ,