Terminal of Milleage - HNT陸マイラーRitzのビジネスクラス搭乗記

ANAマイルを使ったお得な特典航空券の使い方や日常のちょっとしたお得情報を発信

白毫寺の九尺藤ライトアップを見に兵庫県丹波市へ! 駐車場情報あり

      2017/05/18

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

白毫寺の九尺藤ライトアップ

 


 

母親が兵庫県丹波市に白毫寺の九尺藤を見たいということでドライブでいってきたときの様子を紹介したいと思います。

 

特に九尺藤のライトアップを見たいとの母親のリクエスト。

 

ということで夕方前に到着して夜のライトアップも見ようと2重取りできる時間を狙って行ってきました。

 

事前に白毫寺九尺藤の開花状況やライトアップについてGoogleで調べてみました。

 

しかし実際に行った記事ではなくよくあるまとめ記事に広告がのっているようなブログしか見つからなかったので出来るだけ実際の状況や感想をお伝えしたいと思います!

 

ライトアップの九尺藤をメインに白毫寺へのアクセスや駐車場情報なども後半交えてまとめてみました。

Sponsored Link

白毫寺の九尺藤ライトアップ

 

今回白毫寺にはゴールデンウィーク明けの5月8日の平日にライトアップを見に行ってきました。

 

初めてだったので例年と比べることはできませんが開花状況は今ひとつという感じでした。

 

こちらの写真で見るほうが綺麗に見えるぐらいで実際の見た感じは正直なところ今ひとつ藤の花が綺麗に咲いているという感じではありませんでした。

 

九尺藤の藤棚がL字型に並んでいます。

藤の花自体は少し物足りない感じでしたが、中国からの観光客や若者も含めて多くの方が平日にも関わらず訪れていました。

白毫寺の九尺藤やライトアップ目当ての人もいますがカメラ好きの方が多かったように思います。1眼レフに三脚を持った方の数がすごかったです。

 

 

この木の周りにはとりわけカメラ小僧が集まっていました。

 

 

写真で見る白毫寺九尺藤のライトアップは本当に綺麗です(笑)



 

 

藤棚のライトアップ



 

 


 

 


 

白毫寺 藤まつり概要

 

日程

5月3日から5月中旬

 

拝観料:300円

 

白毫寺の藤まつりは兵庫県丹波市(正確には市島町)で上記の日程でゴールデンウィークにまたがって開催されています。

 

その期間日没から21:00まで藤棚のライトアップが行われています。

 

ライトアップに行った時に気づいたのですがいくつかの違うライトで藤棚を照らしているようでした。

 

少し暗めの豆球のようなライトや蛍光灯のような白目の色などいくつか種類がありました。

 

白毫寺の混雑具合

 



Sponsored Link

 

冒頭でもいいまいしたがゴールデンウィーク明けの平日5月8日に行ったのですがそれでもメインの駐車場がいっぱいになるほど人が入っていました。

 

なのでゴールデンウィーク期間中や土日にはかなりの混雑しているのが容易に想像できます。

 

土日に来られる場合は少し早めに来られて駐車場を確保することをおすすめします。

 

九尺藤開花状況と見頃

 

私が行った5月8日時点では少し物足りない感がありました。

 

というのは1階部分というとおかしな言い方ですが藤の花の咲く場所が下と上に場所があり上の方はまだ咲いていないところがありました。

 

なのでまだ満開という感じではなさそうでした。

 

今年は5月中旬最後の頃が最大の見頃になるのではないかと思います。

 

上から見た九尺藤



 

白毫寺の日中の様子

 

午後4時前に到着したのでライトアップまでの時間少し日中の白毫寺内を周りました。

 

その時の写真をアップします。

 

この橋を見た瞬間、大阪住吉大社の住吉反橋の小型版!?と思ったのは私だけでしょうか。そっくりでした。

 

お寺では甘茶が無料で配られていました。

 

 

日中の藤の花



 

 

藤棚



 

白毫寺の九尺藤駐車場

 

今回白毫寺まで車で行きましたがメインの第一駐車場にたどり着くまでに第五駐車場までありました。

 

ちなみに駐車料金は無料です。

 

とても良心的なところです。

 

平日にも関わらず第一駐車場はたくさんの車で満車でした。

 

ご覧のように車がビッシリ

なので仕方なく第二駐車場に停めましたがここも最後の1スポットという感じでほぼ満車でした。

 

平日でこの状況なのでゴールデンウィーク中や土日は第三や第四駐車場もすぐ満杯になるのではないかと思います。

 

第五駐車場までありますが白毫寺自体までに結構距離が歩くので早めに行って駐車場スペースを確保したほうが良さそうです。

 

白毫寺の第一駐車場

 

入場口には第一駐車場と第二駐車場が一番近いです。

 

白毫寺近くのレストラン

 

グルメリア但馬の牛肉

 

白毫寺に夕方に到着後ライトアップまで時間があったので近くのレストランで早めの夕食を済ませました。

 

グルメリア但馬 市島店

 

ステーキや焼肉のお店で丹波牛が味わえます。

 

ランチタイムが終わったいたので2人で8,000円程度でしたが、お昼は安くで美味しいお肉のランチが食べれるようです。

 

白毫寺へのアクセス

 



車でのアクセス

私は平日に訪れたので大阪市内から2時間30分以上かけて下道で行きましたが通常大阪や兵庫県方面からは高速を利用して訪れると思います。

住所:兵庫県丹波市市島町白毫寺709

舞鶴若狭自動車道「春日インターチェンジ」を降り国道175号線を10~15分程北上すると白毫寺はこちらという看板が見えるのでそこを左折すると3km程で到着します。

 

電車でのアクセス

JR福知山線市島駅下車ごタクシーで10分程度

 

まとめ

 

兵庫県丹波市にある白毫寺、今回始めて訪れましたが大阪から程よい距離にありドライブを楽しみながら藤の花も楽しめるスポットです。

 

期待していたよりも「九尺藤」は残念な感じでしたが過度に期待し過ぎずに家族や恋人とデートにライトアップを楽しむのもいいかもしれません。

 

また休日は駐車場が込みますので早めに行くことをおすすめします。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 - 季節行事 , , ,