Terminal of Milleage - HNT陸マイラーRitzのビジネスクラス搭乗記

ANAマイルを使ったお得な特典航空券の使い方や日常のちょっとしたお得情報を発信

座る場所で男女の心理が見えてくる – 初デートでも使える座席の選び方

      2018/08/06

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

座る場所でわかる女性と男性の心理

 

IMEI,確認
 

気になる女性とデートでいろいろなところに行くかと思います。

 

テーマパーク、映画、ショッピング等..

 

そして特に付き合う前のデートとなると『食事に行くという事も多いと思います。

 

いいですよね。一人で食べるより女性と食べる方が美味しいですし、会話も弾んで楽しい食事になるのではないでしょうか。

 

一緒に立食パーティに参加する、美味しいレストランで食事をする、

 

屋台のようなところで食べ物を買ってベンチで一緒に食事をとる…。

 

一緒に食事、というシチュエーションだけで色々とバリエーションがあります。

 

さてここで注目したいことがあります。

 

それは、『座る場所』についてです。

 

Sponsored Link

 

単刀直入に言いますと、座る位置によって初デートの成果が大きく変わるといっても過言ではありません。

 

え?たかがそんな事に注目するの?と疑問に思った方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、ちょっと待ってください。

 

まず、座る場所によって会話の進め安さにも影響するのです。

 

またこれを知る事で異性の心理を知ることも出来るのです。

 

これを聞いたとき、私も最初は少し信じられませんでした。

 

私もたかがこんなことで何が解るの?という感じでした。

 

april fool
 

というか、『座る場所だけで相手の心理が解れば苦労はしないよ』とも思ったものです。

 

しかし、今回この記事を書くにあたって、『あぁ!心当たりあるな!!』と納得することもありました。

 

もしかしたらこの記事を読んでくださっている皆さんも、もしかしたら心当たりがあるかもしれませんね。

 

そこで今回は、『座る場所でかわる恋愛心理』について皆さんとシェアしていこうと思います。

 

座る場所でデートの結果がかわる、人間心理

 

それではまず、座る位置でわかる女性、男性の心理についてご紹介したいと思います。

 

実は座る場所でわかる事は、以下の通りです。

 
  • 正面に座るあなたと距離がある。(正面に座る事で意見を言いやすくなる。)
 
  • 隣に座る→あなたと好意的な関係である。(近くで会話を楽しみたい。同じ意見を言いやすくなる。)
 
  • 離れて端に座る→相手が慎重なタイプである。(関りを避ける傾向にある。)
 

Sponsored Link

 

正面、隣、相手から離れる…位置が変わるだけで相手の心理がこんなにも解ってくるんですね。

 

私もこれを知った時、『ああ、そういう事か』と納得をしました。

 

私もどちらかと言えば慎重なタイプなので、あまり接点のない異性と座る場合、距離を取ることが多いです。

 

なので、この時はこんな心理があるんだと気づくことが出来ました。

 

実は座る場所って奥が深いんですね、ちょっと意外でした。

 

恋愛における座る場所の重要性

 

それでは今度は、デートなどの恋愛における位置についてシェアしたいと思います。

 

先程も紹介しましたが、異性に対して好意的心理を示す位置は『隣』という事を話しましたが、実はもう一つ、ベストな位置があるのです。

 

その座る位置とは、何を隠そう『斜め上』

 

…え?なぜ斜め上?と思った方も多いでしょう。

 

seat
 

それではなぜ、斜め上がいいのでしょうか。

 

実は、斜め上は正面と違って相手との距離を詰めやすいという利点があります。

 

簡単に言いますと『斜め上』という事は『隣』という場所と効果が一緒だという事です。

 

だから、ベンチやL字型のソファ席がにお勧めと言われています。

 

そういえば、バーやクラブなどもL字型ソファを設置している所が多いですね。

 

この記事を書いていて、あのL字型ソファにはそんな意味があったんだと解りました。

 

初デートはカウンター席かL字型シート!

 


 

そして、実際に私の恋愛マスターのS君に先程紹介したL字型シートやカップルシート(横並び席)について確認しました。

 

S君いわくデートで居酒屋へ行くときどなは必ずカウンター席やカップルシートの横並びになれる席か、L字型シートを予約していくそうです。

 

その中でも特に初デートのときはL字型シートが有効だそう。

 

理由は絶妙な距離感だそうです。

 

初デートでカップルシートだとあまりにもあからさまですが、L字型シートだと遠すぎず近すぎずの距離感がGOODだそうです。

 

そしてお酒を飲みながら好きな人と距離も次第に縮まってくるようになります。

 

距離をつめることもできスキンシップも図ることができ初デートにオススメとのことでした。

 

やはりL字型シートは実際に効果があるようです。

 

なぜ正面に座る事が一番ではないのか。

 

これが私にとって今回一番の疑問でした。

 

私もこの記事を書くまでは、座る場所は正直正面も悪くないのでは?と考えていました。

 

先程も紹介しましたが、正面に座るという事は、『相手に対して意見を言いたいから』という心理が働いているという事になります。

 

男性がデートで失敗しがちなパターンで「自分のことをベラベラ話す」というのがあります。

 

これは絶対に駄目ですね。

 

女性は自分が話すことを聞いて欲しい生き物です。

 

これが正面で座るとこの女性の欲求に対立する位置となってしまうのです。

 

スマホ
 

このことからも横に座ることがいいことがわかります。

 

しかし、決して『正面』が悪い事という訳ではありません。

 

恋人に対して何か意見が言いたい、何か提案したい時などは正面がいい位置なのです。

 

また立っている場合、正面の方がいい位置だと言われています。

 

向かい合って立っていると確かにちょっとドキドキしますね。

 

ただこれから距離を縮めていきたいというときには、意見を言って対立するのはご法度。

 

なのである程度の関係ができてからにしておくことが好ましくなります。

 

こうして記事を書いていると、改めて人間の心理の奥深さに唯々感心しました。

 

ただ座る場所がどうだこうだというだけで、相手の心理が解ってしまうのですから、凄いですよね。

 

私も今まで、相手とは離れて座る事が正直多かったように思います。

 

なので、もしかしたら私の身の回りに親しい人がそれほどいなかったのも、それが原因の一つなのかなとちょっぴり思ってしましました(笑)

 

なのでこれを機に、今回の座る場所を参考にして相手に対して少し距離を縮めてみてはいかがでしょうか?

 

まずは『隣』か『斜め』かに重点を置いて考えてみるといいと思います。

 

皆さんも是非、相手との距離の取り方を考えるために、今回の記事を参考にしていただければ嬉しいです。

 

Sponsored Link

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 - 雑学, 生活・ライフスタイル, 恋愛 , , , ,