Terminal of Mileage - 陸マイラーリッツのビジネスクラス搭乗記

ANAマイルを使ったお得な特典航空券の使い方や日常のちょっとしたお得情報を発信

評判の高いターキッシュエアラインズエコノミーで関空撤退前に搭乗してみた

      2018/11/26

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ターキッシュエアラインズ(トルコ航空)エコノミークラス搭乗記 評判通りの快適フライト

 

kansai turkish

今回はSTWorld(エス・ティー・ワールド)で見つけたツアーでマルタへ行ってきました。

 

その際に利用したターキッシュエアラインズを利用した関空からイスタンブールまでの搭乗記です。

 

マルタ現地の旅行記はまた別の機会に記事にしたいと思います。

 

個人旅行で航空券だけなら最近断然安い サプライスでチケットを買っています。



今回の旅のきっかけですがお正月のセールを狙って H.I.Sやてるみくらぶ、JTBとチェックしていました。

 

ただ中々安そうなツアーや航空券は見つかりませんでした。

 

そこでトラベルコちゃんで検索していたところマルタ5日間51,800円のツアーを見つけたので飛びついて予約しました。

 

航空会社:ターキッシュエアラインズ

 

TK47 KIX-IST (関空ーイスタンブール)機材:A330-200

飛行距離:5647マイル

搭乗日時:1月20日(金)22:45発

 

Sponsored Link

 

トルコ航空エコノミークラス搭乗記

 

flight schedule
 

 

去年はトルコ8日間2016年20,160円ツアーでトルコに行ったので今年も20,170円を狙っていたのですが今年はそんなに安いのは出てきませんでした。

 

もちろんマルタには1度行ってみたかったのですがもう1つこのツアーに行きたいのが評判の高いトルコ航空利用という理由でした。

 

というのもターキッシュエアラインズは2017年1月で関空への便から撤退します。

 

なのでこれを逃すと大阪からは乗れなくなるのです。

 

何かと高評判のトルコ航空には一度乗ってみたかったのです。

 

それにターキッシュエアラインズはスターアライアンスに所属しています。

 

ということは、貯めているANAやユナイテッド航空のマイルもつくのが最後のツアー参加の後押しになりました。

 

それではさっそく機内の紹介をしていきたと思います。

 

評判のターキッシュエアラインズエコノミーの座席(シートピッチ)

 

Sponsored Link

 

それでは関空からイスタンブールへ向けて出発です。

 

flight status
 

22:45出発予定だったのが20分程出発時刻が早くなりました。

 

季節運行でニュージーランド航空がオークランドに飛んでいるようです。

 

turkish check-in counter
 

ターキッシュエアラインズのチェックインカウンター

 

当日インボラアップグレードでビジネスクラスに乗れたらなという期待をしました。

 

が、普通にエコノミークラスで行ってまいりました(泣)

 

Turkish Airlines

関空から撤退したトルコ航空機 A330-200

 

さてヨーロッパの中では評判の高いターキッシュエアラインズのエコノミークラスの座席を紹介していきます。

 

まず機内に入るとエメラルドグリーンのような青系のシートが広がっていました。

 

登場時の混雑度は6~7割り程度埋まっている状態だったので比較的空いていました。

 

TK seat

飛行機には珍しい水色のシート

 

そしてトルコ航空のエコノミークラスですが、私は身長170cmですが座ってみると以外にゆったりとしていました。

 

事前にseatguru(シートグル)でトルコ航空を調べるとシートピッチは31~33インチということでどのシートを選ぶかでかなり快適さに差があるようです。

 

TK seat 2
 

今回エアバスのA332の機体の17Gの席を事前にオンラインチェックインで指定しました。

 

通常に座った状態で握りこぶしを座席間に入れましたがかなり余るぐらい余裕がありました。

 

LCCに乗ったときなどは拳1個分が入らないこともザラにあります。

 

seat pitch
 

関空から大阪まで13時間の飛行時間、エコノミーでこの時間飛ぶのは不安でしたがリクライニングもそこそこ倒れ一安心。

 

後で機内を歩き回ってみましたがどうやら機体の後ろの方は若干シートピッチが狭そうな印象でした。

 

1インチの違いが長距離路線では大きな疲労度に影響してくるので事前調査をしていて良かったです。

 

cabin

ドリンクの提供時の機内

 

air show

個人モニターに映るフライト情報

 

到着まで12時間40分.. 現在は関空から撤退しています。

 

しかしこの時点では関空からの最長飛行時間フライトがこのターキッシュエアラインズのイスタンブール行きでした。

 

ただこのモニターのエアーショーは古いせいか現在飛んでいるところを示すマップがありませんでした。

 

いつもどこを飛んでいるのか見るのが楽しみなので残念。

 

ターキッシュエアラインズの就航先が半端なく多い

 

Turkish Airline map
 

アフリカ各国への就航地

 

ターキッシュエアラインズは実は世界一就航している国が多いエアラインだと今回始めて知りました。

 

実際飛行機の中にある機内誌を見るとヨーロッパはもちろんアフリカ各国に路線網が張り巡らされていました。

 

しかもイスタンブールからアメリカの西海岸(ロサンゼルス、サンフランシスコ)にまで飛んでいるから驚きです。

 

実際イスタンブールの空港では世界中の国籍の人々でごった返していました。

 

ISのテロ等受けたトルコですが空港を見ている限りはそんな雰囲気は全くなくすごい活気でした。

 

関空からの撤退をみると日本人は少し気にし過ぎでしょうか?

 

Turkish airlines route map
 

ヨーロッパ各国への就航地

 

おそらく欧州で飛んでいないところはないのでは?いいうほどの路線網です。

 

ターキッシュエアラインズの評判が高いエコノミー機内食

 

Sponsored Link

 

in-flight meal
 

機内食メニュー

 

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスにはフライングシェフというシェフが飛行機に搭乗しているそうです。

 

ビジネスクラスには乗っていないのですがトルコ航空は機内食に力を入れているようです。

 

なのでその時のエコノミーの機内食の様子をご紹介します。

 

関西-イスタンブール 1食目魚メニュー

first meal
 

こちらは夜10時過ぎに離陸後に出た、相方が注文した”フィッシュ”メニューの鱈です。

 

最近の航空会社のエコノミーの機内食に限って言えば油っこいことが多い印象です。

 

しかも、機内は乾燥しており気圧の違う飛行機の中では気持ち悪くてあまり食が進まないことが多々あります。

 

そんな中意外とあっさりしていて食べやすかったようです。

 

関西-イスタンブール エコノミークラス 1食目鶏肉メニュー

first meal chicken
 

こちらは私が選んだ1食目の鶏肉メニュー

 

私の方もよく言えばあっさりしており、悪く言えばあまり味がないといった感じでしょうか(笑)

 

でも夜のフライトはこれぐらいの薄味が食べやすいかと思います。

 

海外の航空会社でよくある甘ったるいデザートとは違い、抹茶ムースはあっさりしていて食べやすかったです。

 

onigiri
 

就寝中ギャレーに置かれているおにぎりとドリンク

 

sandwitch
 

夜食におにぎりとサンドイッチをいただきました。

 

断然おにぎりが美味しかったです。

 

関西-イスタンブール エコノミークラス 2食目魚メニュー

in-flight meal breakfast
 

こちらが到着前の朝食 白身魚のテリヤキ

 

オムレツのチョイスもありましたが13時間のフライトでは和食を選んでしまいました。

 

ターキッシュエアラインズ 関空からイスタンブールまでの飛行ルート

 

route1


日本海、韓国を越えた後は中国を通りモンゴルと中国の間を飛行

 

route2


中国上空を通過するとカザフスタン上空を飛行

 

南には”スタン”の名前がつく国が並びます。

 

route3


カスピ海を通りジョージア上空を通過

 

route4


その後黒海南方を通りイスタンブールへ

 

トルコの周りはシリア、イラク、ヨルダン、イスラエルなど中東の中々”濃い”国に囲まれていますね。

 

アフリカ、中東、ヨーロッパのホント真ん中に位置していることを実感します。

 

ターキッシュエアラインズ 格安ツアーのエコノミー予約クラスは?

 

今回の予約クラスはVクラスでした。

Mileage Plus
 

私はターキッシュエアラインズの加盟するスターアライアンスではユナイテッドとANAでマイルを貯めています。

 

基本的に陸ではANA、フライトではユナイテッドに加算しています。

 

事前情報では格安ツアーの航空券はWやGなどの予約クラスでマイルが貯まらないという情報を得ていました。

 

しかし今回のトルコ航空の予約クラスはVクラスだったようで無事50%の飛行マイルを貯めることができました。

 

なので往復で6500マイル加算されました。

 

最近は格安航空券だと加算率が25%や0%とということが多いです。

 

なので飛行距離も片道6000をマイルを超えるので非常にラッキーでした。

 

ちなみに同行した相方はANAのマイレージクラブで加算しましたが、合計マイル数がユナイテッドのマイレージプラスとは若干数違いました(笑)

 

ユナイテッドの加算は往路、復路ともに搭乗日の3日後に加算されていました。

 

ANAはもう少し早かったようです。

 

国としての評判はテロなどでよろしくないトルコですが、航空会社としては横の席が空いていたこともあるかもしれませんが中々快適に過ごせました。

 

今後関空からは選択できないですがその他のヨーロッパの航空会社に乗るぐらいならヨーロッパ一の評判を誇るターキッシュエアラインズに選択するなというのが実感です。

 

KLMやルフトハンザはシートピッチが31インチと狭いですからね。

 

関空で出発までに自動化ゲートに登録してみた

 

automated gate


こちらがパスポートに押された自動化ゲートが登録を証明するスタンプ

 

今回出発までに時間があったので“日本国自動化ゲート利用登録”を行ってきました。

 

入出国の際に入国審査官にスタンプを押してもらわなくても自動ゲートを通って時間短縮になるというものです。

 

登録は至って簡単でこちらの自動化ゲート利用希望者登録申請書に自分の個人情報やパスポートを記入します。

 

記入が終わったら担当の人に提出し指紋の登録をします。

 

通常は人差し指の指紋を登録することになっています。

 

しかし、同行していた母親は人差し指の指紋が取れなかったので薬指で指紋をとるように言われました。

 

そして薬指でも指紋が取れず他の指でも試していきました。

 

にも関わらず、両手共にとれる指がなかったので結局登録できずに終わってしまいました。

 

なので指紋が薄い人は自動化ゲートの登録ができず利用できない可能性があります(笑)

 

次回はイスタンブールからマルタまでのフライトです!



 

イスタンブール空港のとてつもなく大きなラウンジ・イスタンブールを利用した時の体験記です。

イスタンブール空港のラウンジが超絶豪華!スターアライアンス利用者は必須!

 

トルコ航空のビジネスクラスを初めて利用した際の搭乗記です。

トルコ航空ビジネスクラス搭乗記 座席がファイブスター越えの快適シートでマドリードへ

 

【無料でハワイやビジネスクラスに乗れる方法を紹介】

お金をかけずに飛行機に乗れる方法を紹介しています。

ANAマイルを貯めて、ハワイへ行きたい、ビジネスクラスへ乗ってみたい方はチェックしてみてください。



 

Sponsored Link

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 - 旅行, 航空, マイル , , , ,