Terminal of Milleage - HNT陸マイラーRitzのビジネスクラス搭乗記

ANAマイルを使ったお得な特典航空券の使い方や日常のちょっとしたお得情報を発信

はこBOONの弟分mini メルカリやヤフオクで話題だけど配送が遅い?

      2018/08/02

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

はこBOON miniは遅い?

はこBOON miniの配送が通常のはこBOONのより遅いなどという噂もありますがみなさんは利用されたことがありますでしょうか?

 

近年フリマアプリやオークションサイトを利用して、インターネットで個人どうしの売買をすることは当たり前になりました。

 

それらのサイトを利用するにあたって、出品者にも落札者にも重要なのが「送料」です。

 

メルカリやヤフオクは利用者数が国内でもダントツだと言われています。

 

そんなメルカリやヤフオクを利用して商品を発送するのに今安いと話題になっている「はこBOON mini」というサービス。

 

そんなはこBOON miniについて体験したことや色々調べたことを皆さんにシェアしたいと思います。

 

まだこのはこBOONやはこBOON miniを利用したことのない方はぜひ参考にしてみて下さい!

Sponsored Link

はこBOONって何?

 

はこBoon
 

まずはじめに、はこBOONとはどんなものなのかをご紹介します。

 

はこBOONとは、ファミリーマートと伊藤忠商事、ヤフーが提携して始めた荷物の配送サービスで、2009年に終了したYahoo!ゆうパックに代わるものとして2010年にスタートしました。

 

当初はヤフオクでしか利用できなかったそうです。

 

ネットで集荷予約をして、ファミリーマートで集荷受付、受け取りは住所を指定する、という仕組みになっていて、縦、横、高さの3辺の合計が160cm以内ならOKなので、大きめのスーツケースくらいでも大丈夫そうですね。

 

料金は重さによって決まります。

 

ここがゆうパックやヤマトの宅急便との大きな違いでしょう。

 

色々と比較しましたが基本的には主要な類似サービスではこのはこBOONの方が安くなります。

 

「はこBOON」と「はこBOON mini」の違い

 

発送が遅いと噂のはこBOON miniについてですが、こちらは発送もけ取りもファミリーマートというのが最大の特徴です。

 

IMEI,確認
 

コンビニでお会計の列に並んでいるとレジ横に「ご自由にお取りください」と書かれた箱に専用袋が入っていて、「なんだろう?これは・・・」と私も気になっていました。

 

以下、2つのサービスの違いを比べてみました。

 
はこBOON はこBOON mini
荷物サイズ 3辺の合計が160cmまで

 
45×35cmの専用袋に入る

大きさ
最大重量 25kg
料金 494〜2,243円 500円、600円、700円、1,000円
発送先 住所を指定できる 全国のファミリーマート
着払い 不可 不可
 

例えばクロネコヤマトは持込の割引を考慮しても656円〜なので、集荷や日時指定などのサービス面では若干劣るものの、安く送ることができる便利なサービスです(はこBOONは時間帯指定はできるが日にち指定ができません)。

 

さらにはこBOON miniはコンビニ受け取りなのでオークションの出品者に住所を教える必要もないですし、寝起きで髪ボッサボサなまま荷物の受け取りをしなくて済むので女性にとっては安心材料ですよね(笑)

 

公式ホームページによるとサッカーボールも送れるんだそうです。

 

ちなみに東京から大阪なら500円で送れるそうなので、これはかなり安いですね!

 

はこBOON miniが安いけど遅い本当の理由

 



Sponsored Link

調べていくと、はこBOON miniは配送が遅いというのを何度か目にしました。

 

はこBOON miniが遅いのには配送方法に理由があるようです。

 

実はこのはこBOON miniは、元々あるファミリーマートの物流網の空いているスペースを利用して配送しているのです。

 

ファミマのお弁当たちを詰め込んだ荷台のすきまに、はこBOON miniの袋がちょこんとあいのり・・・

 

ものすごく極端に言うとそんなかわいい感じです(笑)

 

はこBOON miniが安く送れるのにもこの工夫のおかげですが、迅速ではなく遅いといわれるのにもそれが原因になっているようです。

 

荷物を届けるために動いているトラックではないので、多少遅いのは理解できますよね。

 

さらに送料が安い理由がもう一つ。

 

それは、はこBOON miniには再配達の必要がないということです。

 

宅配便を扱う各社の悩みとして、不在だった際の再配達にかかるコストが挙げられるそうです。

 

聞くところによると年間で億単位のコストがかかっているとか!

 

コンビニ受取りなら1度の配達で済みますし、そもそもはこBOON miniが商品を届けるための配達なので手間がありません。

 

クロネコヤマトのように翌日配送という迅速さはないものの、速達を希望していないなら多少遅いのも問題なく使えるのではないでしょうか?

 

突発性難聴,症状,治療法,原因
 

はこBOON miniはTポイントで送料を払うとお得!

 

最後にちょっとした裏ワザですが、送料を支払う際Yahooウォレットに登録されているクレジットカードか、Tポイントで支払うと通常の2倍のTポイントが付与されます。。

 

さすがファミリーマートとヤフーの提携だけあって、Tポイントは元々どちらでも使えるポイントサービスなので、かなり優遇されているようですね!

 

今後Tポイントは、何があってもはこBOONの支払いにしか使用しないことにします(笑)

 

まとめ

 

ということで今回ははこBOON miniについての調査でした。

 

インターネットに配送サービスは今や欠かせない存在になりました。

 

ネットショッピングをすれば商品を届けることが必要になりますから、当然ですよね。



 

とくにminiは価格も抑えており、そこを上手く利用して、消費者のニーズに応えてくれているなと感じました。

 

配達が遅いよりも料金が安いが最優先のこともありますよね。

 

私たち消費者も賢く配送サービスを選択して、満足できる買い物をしたいですね!

 

少し遅いmini,でもお得な料金で提供されていますので是非1度試してみてはいかがでしょうか?

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 - 雑学, 生活・ライフスタイル , ,