Terminal of Milleage - HNT陸マイラーRitzのビジネスクラス搭乗記

ANAマイルを使ったお得な特典航空券の使い方や日常のちょっとしたお得情報を発信

ブエリング航空の預け荷物大きさや重量と注意点

      2018/06/06

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

ブエリング航空 預け荷物の大きさ

 


 

ヨーロッパに行った際の移動にバルセロナを拠点とするイベリア航空の子会社であるブエリング航空を利用しました。

今回のフライトはバルセロナからアムステルダム間でブエリング航空での搭乗でしたが、さすがに2週間の旅程でヨーロッパを周っていたので預け荷物や手荷物の大きさや重量の制限が気がかりでした。

今後ブエリング航空で旅行する方のために預け荷物やブエリング航空を理由する際の注意点などを書き残したいと思います。

 

Sponsored Link


 

預け荷物の大きさ(重量)

 

私はかなり大きなスーツケースを持ち運んでいたので預け荷物1つと手荷物1つとノートパソコンをもってチェックインを行っていました。

ブエリング航空はLCCなので予約時に預け荷物を購入しました。私の場合は何もついていないBasic Fareに荷物料金だけを追加しましたがOptima Fareを選ぶと荷物料金が付随しています。

 


 

預け荷物の重量は23Kgになります。空港でチェックインの際に23Kg以上になる場合は1Kg単位で追加料金を徴収されるので要注意です。

サイズの大きさは特に明記されておらず通常のスーツケースであれば大きくても問題ありません。

 

LCCの中には預け荷物が15Kgからの航空会社も存在するのでブエリング航空は預け荷物23KGまでOKという点では良心的な方だだと思います。

ちなみに23Kg以降の超過荷物の最大重量は32Kgになります。

追加代金を支払うことで1人最大3つまで預け入れが可能

 

私の場合は2時間ほどのフライトだったので座席は購入しませんでしたが、座席、預け荷物すべて含めたい場合はOptima Fareのチケットを購入するといいでしょう。

 

預け荷物の料金

 

スペインから欧州他国へ飛んだ場合預け荷物の料金は18ユーロになります。

マドリードからバルセロナなどのスペイン国内線区間では一律15ユーロとなります。

これはオンラインでチケットを購入する際に同時に荷物を購入した場合はこの価格になりすが

出発当日ぬ預け入れした場合は40ユーロと高額になるので要注意です。

 

手荷物の大きさと重量制限

Sponsored Link

 

預け荷物とは別に機内に持ち込む手荷物は重量制限が最大10Kgになります。

そして荷物の大きさは55cm X 40 cm X 20cmになります。実際に搭乗したフライトでもこの大きさの最大限であろうスーツケースを手荷物にしている人がいっぱいいました。ヨーロッパ間の移動は日本の国内線みたいなものなので当然といえば当然でしょうか。

 


 

ただその手荷物をもって搭乗ゲートからバスで駐機している飛行機まで向かいましたが、機内のオーバーヘッドコンパートメントが満杯になったのか飛行機の目の前で荷物タグをつけて預け荷物にするというハプニングがありました(笑)

ただ最近の日本のLCCでは手荷物が7Kgというところも多くなっているので手荷物の点でもブエリング航空は優秀な方ではないでしょうか。

 

荷持を追加する場合

もしも預け荷物が1つでは足りなく2つ以上の預け荷物になりことがわかっている場合は1つ追加するごとに40ユーロで預けることができます。当日に預け荷物を増やすと高額になるのでチケット購入時に前もってのオンライン購入がおすすめです。

 

バルセロナからアムステルダムまでの預け荷物の料金は18ユーロでした。当時のレートでおよそ2000円ちょっとといったところでしょうか、2時間のフライトですがバルセロナからユーロ圏のどこへ飛んでも一律18ユーロになります。

 

荷物1個:18ユーロ

荷物2個: 61ユーロ

荷物3個: 106ユーロ

 

ブエリング航空利用時の注意点

 


 

実際に私が体験しましたがLCCの中でもスペインのLCCはかなりの確率で遅延するといことを想定しておいたほうがいいかと思います。

私も類にもれず3時間の遅延を経験しました。まず搭乗までに1時間ほど搭乗し、搭乗後も離陸せず飛行機の中で2時間も動かない状態で待つハメになりました。

日本のLCCでも遅延はありますがフライトレーダーで調べたところ週に3~4回は遅れておりスペインでは日常茶飯事ということがわかります。

たまたまアムステルダムから台北に飛ぶフライトでお話した客室乗務員の方も同時期にブエリング航空を利用し4時間の遅延をくらい、「ブエリングにはもう乗らない!」と意気投合しました(笑)

乗り換えフライトが同日にある場合などはKLMやルフトハンザといったフルサービスキャリアの選択も考えたほうがいいかと思います。

 

Sponsored Link

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 - 旅行, 航空, マイル , , , , , ,