Terminal of Mileage - 陸マイラーリッツのビジネスクラス搭乗記

ANAマイルを使ったお得な特典航空券の使い方や日常のちょっとしたお得情報を発信

【株主優待券利用グアム旅行記】レオパレスリゾートの宿泊券利用でクエストタワーに無料で滞在可能!

      2018/12/30

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

レオパレスリゾートグアムはお部屋からプール、バスまで充実のおすすめホテル


 


 

先日3泊4日でグアムに行ってきました。現地ではレオパレスリゾートグアムのクエストタワーという複数の棟からなるリゾート施設を利用しました。

名前にレオパレスの文字がつくのでおわかりかもしれませんが日本でアパートの建築や賃貸事業を行っている不動産会社です。

そんなレオパレスがどうしてグアムなの?と思われるかもしれませんがバブルの頃に巨大なリゾート施設をグアムに建築していたのです。

そして今回紹介するのはこのレオパレスグアムリゾートのお得に泊まることができます。

レオパレスの株を購入することで株主優待としてレオパレスグアムリゾートの無料宿泊券がもらうことができます。

 

Sponsored Link

 

株主優待券でレオパレスリゾートグアムに2泊無料で滞在可能

 

冒頭でもお伝えしたように、レオパレスの株を保有することでレオパレスリゾートの無料宿泊券を2枚もらうことができます。

1枚の無料宿泊券で大人2名で1泊することができます。なので株主優待で2泊無料で泊まることが可能になります。

ただし3泊以上しようと思うとレオパレスの株を3年以上保有する必要があります。なので、家族の別名義で株を購入することで無料宿泊券を追加するかエクスペディア等で一泊分だけ追加するなどして対応できるかと思います。

仮に一泊分払ったとしても2泊がタダだったら十分お得ですよね。

 


 

クエストタワーから歩いて5分程の所にあるメインホテル

 

この株主優待券ですが年に2回ゲットできるチャンスがあります。株主優待がもれえる権利確定日にレオパレスを保有していると自宅に後ほど送付されてきます。

レオパレスの場合は3月末と9月末がこの株主優待の権利確定日になります。現在の株価は500円前後で100株なので50000円前後の投資で宿泊無料券が手に入ります。

過去の株価もチェックしましたが、大体500円から800円前後で収まっているようです。

数万円で年間4泊分の無料宿泊券がもらえると思えばお得感を感じます。

 

株主優待券はメルカリやヤフオクでも入手可能

 

株を買って株主優待券(無料宿泊券)が届くまで待つのは面倒という方にはメルカリやヤフオクで購入するという必殺技があります。

大体1000円~1500円前後で転売されているので実は購入することが可能です。

しかも株主優待の有効期限が近づいてくると投げ売りでかなり安く(1000円以下)で購入できる可能性もあります。

私の場合もメルカリで一泊800円程で見つけ3泊分の無料宿泊券を購入しました。

 

Sponsored Link

 

合計2500円前後と破格だったのですが500円分のメルカリクーポンがあったので結局2000円ちょっとで3泊分の株主優待券を手に入れることができました。

ただ注意したいのは、株主優待の注意事項で譲渡や転売などは禁止されているのでできれば正規の利用(株の購入)で入手した方が安全かと思います。

チェックイン時に株主ではないので利用できないとも言われる可能性も0ではないのでそこは自己責任で利用しましょう。

 

株主優待券の使い方(予約方法)

 

無事に無料宿泊券を手に入れると、滞在日程を決め予約です。

予約は至ってシンプルでオンラインでこちらから予約可能です。

レオパレスリゾートグアム株主優待予約サイト

予約が完了すれば株主優待のバウチャーをチェックイン時に渡すだけで大丈夫です。

 

株主優待券で使えるフォーピークスのクエストタワーとは

 


 

レオパレスリゾートグアムですが正直言うと立地としては不便なところにあります。

ウェスティンホテルやヒルトンといった一般的なホテルはビーチに近いタモン地区という空港から近いところにありますが、空港やタモン地区などから30分ちょっとかかる林の奥にリゾート地があるといった感じです。

 

レオパレスリゾートは広大な土地に5つの大きな建物で構成されています。

 


 

まず送迎バスなどで到着するのはレオパレスリゾート”ホテル”と言われる1番新しくメインの建物になります。

そしてこのホテル以外にフォーピークスという4つのコンドミニアム型の宿泊施設があります。

今回株主優待で宿泊したクエストタワーを含めて以下の建物で構成されています。
  1. クエストタワー
  2. ディスカバリータワー
  3. トレジャータワー
  4. レガシータワー

 

ブルーで覆われたクエストタワーのエントランス

 

今回利用したクエストタワーはこの4つの中で1番下のグレードの建物になります。

大きな違いはお部屋の広さ。クエストタワーは49㎡の広さがあるのですがディスカバリータワーだと69㎡といった感じで広くなっていきます。

実際にクエストタワーに泊まりましたが2人では十分の広さです。

 


 

ディスカバリータワーは紫で塗装されており、そのタワーごとに違う色なのが特徴

 

広さ以外はこの4つの建物は大差はなくどれもバブル期に建設され古い建物になります。

ホテルだけが例外で新しいのはもちろん内装もかなりゴージャスになっています。

 


 

トレジャータワーはグリーンのエントランス

 

クエストタワーのお部屋(室内)の様子

 


 

クエストタワーのツインルーム

 

正直クエストタワーを含めホテル以外のフォーピークスの外観はかなり老朽化されており、黒く汚れていたり目立つところがあります。

外壁塗装をして綺麗にした方が良さそうですがバブル時代に建築した建物は十分なお客さんが埋まっていないのかもしれません。

ただ、室内に関しては比較的にきれいに保たれています。細かいところが気にならない人であれば大丈夫だと思います。

クエストタワーとその他3つのタワーとの大きな違いはコンドミニアムタイプであるかどうかの違いもあります。

クエストタワー以外では調理器具など自炊なども用意されていますが、クエストタワーで利用できるのは電子レンジと湯沸かしポットのみとなっています。

 


 

2人部屋にも関わらずソファーはもちろんテーブルが2台あったりと充実しています。

 


 

パナソニックのテレビ

 

海外に行くとサムソンやLGばかり見ますが日本の企業だけありテレビもパナソニックのものが使用されているのは好感がもてますね。

 


 

窓側からの部屋の景色です。かなり奥行きがあり広いのがわかりますでしょうか?

 


 


 

こちらのベッドはマットレスが絶妙な硬さで寝心地抜群で良かったです。家のベッドよりも快適だったので爆睡してしまうほどでした!

 


 


 

海外のホテルと違い日本のように浴槽の横に身体が洗えるのはグッドポイントです。

 


 

クロゼット、2人利用では十分なスペース

 

室内の設備

 

Sponsored Link

 

室内の主な設備は
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 湯沸かし器
  • 空気清浄機
グアムに行く前にブログを見ているとカビ臭いという評判があったので空気清浄機が置かれているのかもしれません。

空気清浄機をつけている限りは特に匂いは気になりませんでした。

ただ外出時に空気清浄機を1日中消して戻ってくると若干匂いが気になったので空気清浄機をオンにしたまま外出するのをおすすめします。

 

冷蔵庫

 

空気清浄機

 


 

湯沸かし器

 

バスでの送迎サービス

 

空港からホテル

 

株主優待でレオパレスリゾートを予約すると空港からホテルまでの無料送迎バスを利用することが可能です。

予約するときに自分が利用する航空会社の便名を伝えるだけでOKです。

グアムの空港に到着し荷物を受け取るとツアー会社のデスクが並ぶエリアに出ます。そこのラムラムツアーズというツアー会社のカウンターにレオパレスリゾート行きバスの受付があります。

 


 

簡単に見つけることができたので特に問題なくスムーズにいきました。

レオパレスリゾートシャトルバスの受付カウンター、LAM LAM(ラムラムツアーズ)の文字が目印になります。

空港からホテルまでは35~40分程かかりました。

 

無料シャトルバスでホテルからタモン地区などのメインエリアへ

 

先程もお伝えしたようにホテルはタモン地区などの海外沿いではなく林の中にそびえ立つリゾート地といったところにあるため交通の便はあまりよくありません。

ただホテルからはハガニア地区とタモン地区へのシャトルバスが出ているので特に私は不自由することはありませんでした。

具体的な行き先としては
  • ハガニアショッピングセンター
  • グアムプラザリゾート(タモン地区)
 


 

シャトルバスの時刻表

 

グアムのメインエリアへはバスで40分ほどかかりますが、ハガニアまでであれば13分ほどで到着します。

私の場合は1日だけタモンの方へ行きそれ以外はホテルでプールなどを利用してゆっくりしていました。

食事だけであればハガニアだけでも食べるところがたくさんあるので13分程で気軽に行くことができました。

ただハガニアで食事を済ませた帰りのバスに1度乗り遅れたのでその時は流石に不便さを感じました(笑)

それさえ気をつければ旅行中特に問題なく移動できました。

 

レンタカーの必要性について

 

グアムは日本の免許証でレンタカーを利用することができます。

私は今回レンタカーを利用しませんでした。タモンのイパオビーチを見れれば後はホテルでゆっくりしてていいかなと思っていたからです。

ただ恋人岬やココス島などグアム中を周りたい場合はレンタカーを借りたほうが効率的に行きたいところを周れて便利でしょう。

レオパレスリゾートにはトヨタレンタカーが入っています。レオパレスホテルの2階で受付ができるようになっていて便利です。

ただトヨタレンタカーはお得で安いというわけでもないのでお得に利用したい場合はレンティングカーズなどで予約しグアムの空港で借りたほうが安く借りることができます。

私がレンティングカーズで調べたときは3日で180ドルほどでした。

 

コンビニ、レオマートはホテル滞在中便利

 


 

クエストタワーのすぐ向かいにレオマートというコンビニのような店が入っています。全体的に少し割高ですが大体のものは揃うので便利です。(ドリンクはタモンのABCマートより安い!)

 


 


 

部屋には電子レンジがあるので到着日などは時間もないので冷凍食品でとりあえずということも可能です。

 


 

ドリンクはビールも含めて一通り揃っていますし外で買うよりも高いということはありませんでした。

 


 

日本のカップラーメンも売ってましたが流石にかなり高かったです! 私はどん兵衛を持参していたので買わずに済みました(笑)

 


 

ゴディバのチョコレートまで販売しています。

 

プール

 


 

せっかくレオパレスリゾートに宿泊するのであればプールがオススメです。特に子連れには、子供向けに設計されたプールがあるので楽しむことができると思います。

レオパレスリゾートには3つのプールがあります。1つは一般の大人が利用できるプール、子供用にスライダーなどがあるプール、そして3つ目がどちらかというとキャンプなどで泊まりに来た方が競技用に使用するようなプールでした。

 


 

株主優待を利用して泊まることができるクエストタワーの目の前にあるプールです。深いところでは1.5m程あるので子供連れの場合は避けたほうがいいかもしれません。

 


 

その反対側には”歩き”専用のプールがあります。トレーニングや健康目的で使うのかなと思います。

 

プール
 

そしてこちらがレオパレスリゾートのメインホテル横にある子ども向け用に作られているプールです。

プールは浅めでスライダーなど子供が遊べる遊具が充実しています。

子供連れにはダントツでこのプールがオススメです。

 


 

そして3つ目は競技用に使われているプール。日本のスポーツ選手がキャンプに来たときなどにも使われているようです。

ホテルには日本のシンクロ選手など有名な方がレオパレスリゾートにキャンプに来ている写真が多数飾られていました。

ただ私がこのプールを覗きにいったときには全く使用している人がいませんでした。まあリゾートに来てこのプールは使わないかもしれないですね(笑)

 


 

レオパレスリゾートグアムを利用して良かったところとマイナス点

 

レオパレスリゾートに実際に宿泊してみると事前に見ていたブログではわからないこともありました。

良い面は書かれていることが多いですがやはりマイナス面も少ならからずありましたので包み隠さずお伝えします。

ただトータルではレオパレスリゾート内はゆったりとしていてゆっくりでき大満足だったことをお伝えしておきます。

 

良かった点
  • ビーチ沿いのホテルと比べて部屋がかなり広い(49㎡)
  • プールが充実している
  • 卓球、ボウリング、カラオケ、サイクリング、スターウォッチングなどホテルで遊べるところが充実している
  • 施設内にコンビニ「レオマート」がある
  • なんと言っても株主優待であれば格安で利用できる
気になった点
  • 建物が古いため設備の故障があった
(ドアの金具が変形し閉まらない、トレイの水の流れが止まらない)ただ電話を入れればきちんと対応してくました。

 


 

金具が歪みドアが閉まらない状態に


  • 浴室のカビやクロスの汚れ

 

浴室のドアですがカビや汚れが目に付きました。私はギリギリ大丈夫ですが、きれい好きの方には気になるかもしれません。

 


 

写真では分かりずらいかもしれませんがクロスがけっこう汚れていました。私は自宅のクロスも汚れてるので気にしません(笑)

 


 
  • アリ
食べ物を置いているとアリが発生しました。これは熱帯地域なので仕方ないですが気になる人は気になりますよね。ただフロントに電話すれば薬をふりかけてくれました。

 

最後にマイナス面も包み隠さずお伝えしましたがトータルで言えば全然”アリ”でした。細かいことが気にならなければ全然問題ありません。

株主優待を利用して格安でグアムに滞在することができますし、人里からも離れてゆっくりのんびりすることができます。

ぜひ株主優待券を利用してコスパが超絶に高いレオパレスリゾートグアムを利用してみてはいかがでしょうか? オススメです!

 

【無料でハワイやビジネスクラスに乗れる方法を紹介】

お金をかけずに飛行機に乗れる方法を紹介しています。

ANAマイルを貯めて、ハワイへ行きたい、ビジネスクラスへ乗ってみたい方はチェックしてみてください。



 

【おすすめ関連記事】

ANAマイルを使ってユナイテッド航空グアム便を予約するべき5つの理由

 

品川プリンスホテルにプリンスポイントを使って無料で宿泊!

 

ANAビジネスクラス搭乗記 機内での食事はまずい!?一風堂ラーメンは超絶におすすめ!

 

エバー航空搭乗記 長距離機材B777-300ER快適シートで行くバンコクー台北

 

Sponsored Link

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 - 旅行, ホテル , , ,